子供も楽しめるシュノーケリング

沖縄旅行の醍醐味は海です

年間を通して温暖な沖縄は人気の観光地です。色々な楽しみ方がありますが1番の目玉は海です。
陸上から眺める海も素敵ですが、海の中は別次元の美しさです。海の中では温暖な気候ならではの色鮮やかなサンゴ礁と可愛い魚たちを見る事ができます。
海の中で見る魚と水族館で見る魚では全く違った感動が得られます。
大人だけなら機材と空気の詰まったタンクを背負ってスキューバダイビングも素敵です。しかし、スキューバダイビングは8歳からと言われています。幼すぎると水中で機材を取り扱うのは難しいという理由からです。
せっかくの沖縄旅行なのに子供と美しい海を楽しむ事が出来ないのは残念です。
そんな時はシュノーケリングに挑戦しましょう。

シュノーケリングはとっても簡単です

シュノーケリングではマスクと言われる目と鼻を覆う水中ゴーグルと、水中に顔を付けたまま呼吸するためのシュノーケル。そして、推進力を得るために足に付けるフィンが必要です。この3つがあれば誰でも遊べます。 遊び方は海の上にプカプカと浮いてバタ足をして自分の好きな方向へ進むだけです。これにより綺麗な海の中を観察できます。 大人であれば素潜りの様に息を止めて潜る事も可能です。スポーツ経験があれば水深5メートル位までならすぐに潜れるようになります。 泳ぐ事に不安がある子供でもライフジャケットを着用して安全に楽しむ事が可能です。モニターに映し出される景色ではなく、海の中を直接に眺めるという体験は子供にとっては忘れない思い出になるでしょう。